日本印相協会の印鑑について

 

法人印



事業発展・商売繁盛特別祈願印
社印は、会社のイメージ、経営者の人格イメージ。


代表取締役印は、会社の実印(法人登録印)です。 「代表取締役印」の文字を中心に、まわにり社名を彫刻するのが一般的です。 会社銀行印は「社長之印」の文字を中心に、まわりに社名を彫刻します。「社長之印」の変わりに社長の個人名を入れることもできます。 社印は、会社の象徴であり対外的に会社のスケールと信頼を表す権威の印です。角丸の印面に会社名を彫刻します。


法人印のサイズの選び方
法人代表者印は1.8cm 会社銀行印は1.8cm 社印は2.4cmとなります。 グループ会社の多い企業などの親会社は全体のトップに立つという意味合いもふくめ2.1僉通常のものより一回り大きいものをおすすめいたします。 印鑑はその人の分身になるものであり、使いまわすものではないので代表者が変わった際には新たな代表者印をお持ちください。 企業の役員様含め全社員様の想いを託すものです。押印の際はこれまでの過程とこれからの未来を想像しそのすべての想いを込めて押印してください。



法人印ランキング人気ベスト3


法人3印セット人気ランキング1位 法人3印セット人気ランキング2位 法人3印セット人気ランキング3位


法人3印セット

法人印単品

総13件

整列 : [価格] [名前]

[戻る] page / 2